韓国料理

豊かな食材と深い知恵から生まれた料理

かつて日本で50年以上も韓国料理店を営みながら韓国料理教室を開き、韓国食文化を伝えていた趙重玉(チョウ・ジュノク)先生は、「料理を木に例えると、幹が中国料理、枝葉が韓国料理、花は日本料理、そして根は料理人の心」という言葉を残しています。

韓国の食材は、豊富な山菜や野菜、海の幸、山の恵みそれぞれがバラエティ豊か。そしてそれらを「五味五色」「医食同源」「身土不二」(その土地で採れたものをその土地の調理法で食べること)「全体食」という考え方のもと、様々な調理方法で調理したのが韓国料理なのです。

オンラインショップを利用すれば、ぴょんぴょん舎の商品をご家庭でお気軽に食べれます!
また、ご贈答用にセット商品も多数ご用意しております。

オンラインショップはこちら